メイクで二重にみせる方法としては、アイシャドウを使ったやり方がよく知られています。 アイホール全体に薄めの色のアイシャドウを塗って、濃い色のアイシャドウを二重にみせたい部分に線のように塗るのが基本的なメイク方法です。 アイシャドウではなく、リキッドアイライナーやペンシルアイライナーなどで、二重にみせたい部分に線を引くこともあるでしょう。 リキッドにしてもペンシルにしても、アイライナーを使う時には、にじまないタイプのブラウン系を使うのがオススメです。 パウダータイプのアイシャドウだけでなく、クリームタイプのものも上手に取り入れると、より自然な二重にみせることができます。 まぶたに二重にみえるようなアイメイクをしたら、つけまつげをするか、まつげをしっかりとビューラーであげてマスカラもつけましょう。 二重にみえるメイク方法に、アイプチなどを組み合わせると、完全に二重にみえるはずです。 日中はアイプチなどの二重にするグッズを使いたくないという場合には、就寝中に使って二重をクセ付けるというやり方もありますよ。 この方法なら、アイプチが取れてしまって恥ずかしい思いをするといったこともないでしょう。